Ultimate Earsのイヤフォンのスペアケーブルが販売されなくなるらしいという話を聞いて・・・

Ultimate EarsがLogitech(国内はロジクール)に買収されたのをうけて、新年から販売代理店がロジクールになる。

そのタイミングでどうもイヤフォンのスペアケーブルが販売されなくなるらしく、全て修理扱いになるらしい。

Ultimate Earsの製品はイヤフォンのケーブルの部分が着脱式になっていて、断線しても交換できるようになっている。

10 Proや10vi Proなんかは4万から5万する製品なのでありがたい仕様だったのだ。

しかし、これがもう修理扱いになってしまうとなると、

今後の修理代金がいくらなのか。

対応にどのくらいかかるのか。

といった疑問が発生する。

既に国内ではスペアケーブルはほぼ入手不可となってしまった。

通常3000円程度のものだ。

そこで、私はearphone solutionsという海外のサイトで、

コンプライのフォームチップ3セットとともに、スペアケーブルを2つ

発注してみた。

コンプライのフォームチップとは、カナル型イヤフォンの先端につけるチップのことである。

国内で買うと3ペアで3000円もする。

海外で買うと5ペアで20ドル(今なら1850円くらい?)する。

これを3セットなので15ペアだ。

だいたい1ペアの寿命が3ヶ月と聞いたので多分45ヶ月は持ってくれるだろう。

これに送料が25ドルかかるのだが、それでも国内よりは安い。

で、オーダステータスを確認してみると、コンプライのフォームは配送済みになっているのだが、スペアケーブルはまだバックオーダのまま。

今、サイトに行くと既に注文できなくなっているので、もしかしたらスペアケーブルは既に取り寄せられないかもしれない。

ちょっと、がっかり。

まぁ、新年明けてのロジクールの発表を待つのが良い気がしてきました。

ちなみに、10vi Pro(iPhone用にケーブルがヘッドセットになっている。)用のケーブルは、元々販売されていませんでしたが、バルクで売ってくれるところが楽天にあったので、9700円で購入済みなので、当分は大丈夫かなといったところ。(再度確認したら1万ちょいに値上げされていた)

FacebookTwitterHatenaTumblr共有

O’Reilly Japan Ebook Store登場

O'Reilly Japanが発行する書籍を、これまでの紙媒体に加えPDFによる電子媒体でも販売いたします。可搬性と検索性に優れたEbook版を、ぜひご活用ください。販売タイトルは順次追加して行く予定です。PDFドキュメントを閲覧するには、お使いの環境に対応したAdobe Readerが必要です。

O'Reilly Japan Ebook Store

なんと、オライリーのEbook Storeに日本語版が登場したようです。

今はまだ24冊のみで、PDFでの提供ですが、これで重たい本を持ち歩かないでiPhone等で読む事ができます。

嬉しいですね。

というわけで、早速EBookで前からほしかったけど重いから買わないでいた

を購入してみた。

PDF自体は16MBくらいあったけど、Webからダウンロードしての表示であれば、ちゃんと展開してくれたので良かった。

ちなみに、PDF自体の内容を印刷する事はできず、コピペも出来ませんので、リファレンスやクックブックを購入する場合は少し躊躇するかもしれません。

MSDNの自動翻訳

自動翻訳でもソースコードは翻訳しないとか設定できないものなのかな。

インスタンスの生成の部分でnewが新しいになっていたりしたりその他いろいろと笑えない状況になっている。

カテゴリー: .NET

厳密名の設定について

ふと思い立って、ライブラリに厳密名をつけようとして、ペアキーのファイルを作ったあと、CSPコンテナに格納したんだけど、今はもうファイルを直接参照するのが主流?

なぜかというとAssemblyInfoでAssemblyKeyNameを設定したらワーニングが出てしまったのだ。

それで、結局、VisualStudioでファイルを参照して設定することにした。

仕方ないんだろうけど、設定した時に自分のプロジェクトのルートにコピーされるのはどうなんだろうと思った。

カテゴリー: .NET

いまさらながらクエリ通知とそのためのSQLDependencyクラスが超便利

今まで、マスタデータのキャッシングクラスを独自実装にしていたため、いろいろと面倒な事があったし処理が煩雑だったんだけど、SQLDependencyクラスを利用して実装しなおしたらコードはすっきるするわ、処理は軽くなるわで大満足。

実装自体も簡単にできるようになっているし、クエリ通知はSQLServer2005以降ならどのエディションでも対応しているので比較的楽に使える。

ちなみに、OracleでもODP.NETならOracleDependencyクラスというものが存在するらしい。(ODP.NETは使わないので未確認)

ああ、そういえば、ミニマムコードを作るときにSqlDependencyに渡すSqlCommandのSELECT文が”SELECT *”になっているとイベントが常にinValidで30分くらいはまりました。

ちゃんと列名を書いてあげたら解決しました。

カテゴリー: .NET

Ultimate Ears TRIPLE.Fi 10vi Pro for iPhoneが届いた

さっそく、家にあるいろんなイヤフォンと比較してみた。

シングルドライバ vs トリプルドライバだから当たり前なんだけど、3stでもフラットに全域出ていると思っていたのに、10vi Proの音はそれを周回遅れにするくらいの量感と質感で迫ってきた。

これは凄い。

まあ、値段の差を考えれば当たり前なんだけど。

これで、イヤフォンスパイラルから逃れられると良いんだけど、どうもいろいろカスタマイズスパイラルというものがあるみたいだし、ある意味、趣味になってきているなあ。

コンプライのチップが多分うまく入っているんだとは思うんだけど、なかなか上手なつけ方ができないので、今のところノーマルなチップで聴いている。

ちなみに、ヘッドセットとしてはマイクとリモコンの位置が別れている点について評価できると思う。

マイクは口元近くが良いけど、リモコンは胸のあたりが操作しやすいのだ。

とりあえず、元を取るつもりで(そんなつもりもないんだけど)すばらしい音を楽しみたい。

まだ届いてないけどUltimate Ears TRIPLE.Fi 10vi Pro for iPhoneを買った。

元々、Super.fi 3 stdioを持っていたのだが、ヘッドセットではないので、最近は、ゼンハイザーのヘッドセットを購入して使っていた。

しかし、super.fi 3 stdioの方が音が良かったという事実があった。

Ultimate Ears TRIPLE.Fi 10vi Pro for iPhoneを買った – NAL-6295の舌先三寸

netbookにOSXをインストールしたいけど

netbookにOSXをインストールしたい。

チュートリアルは検索すれば山ほど出てくるので多分出来るんだと思う。

でも、EULA違反なんだよね。

だから、私のポリシー的にできない。

AppleもPCへのインストール認めてくれないかな。

多分、ハードで儲けているんだろうから無理だと思うけど。

カテゴリー: OSX