頭が空っぽの人はいない

あなたから見た、誰かの振舞いがまるで

「頭がからっぽな人」

「何も考えていない人」

のように見えても、それはきっと違う。

あなたが観察できるのはせいぜい、その誰かの目に見える振舞いのみで、頭の中まで観察できるわけではないのだ。

誰もがきっと、それなりに考えている。

考えた上で行動している。

それが、突発的だったとしてもね。

だから頭が空っぽの人はいない。

もし頭が空っぽに近い状態の人がいるとしたらそれは、誰かをそう軽んじてレッテル貼りをしているあなた自身の頭かもしれない。

FacebookTwitterHatenaTumblr共有

ワンセグとバッテリ

ワンセグだけだと重くなるだけだしいらないけど充電用のバッテリも込みで80グラムとなると欲しいと思う。なかなか、やるなと思った。

それよりもモバイルポイントが無料で使えるのは、とても嬉しい。いつからかわからないけど。

Windows Azureには、かなり期待している

マイクロソフトは、米国ロサンゼルス市で開催中のプロフェッショナル開発者会議(PDC2008)にて、以前より話題になっていたクラウドサービスである「Windows Azure」を発表した。

[PDC 2008]Windows Azureとは?:ITpro

Google App Engine+Pythonも楽しいけど、やっぱり実利を考えるなら慣れ親しんだテクノロジの方が良いからね。

まぁ、選択肢が増えるのは大歓迎です。

カテゴリー: .NET

MacでQuickSilverを使っている人のWindowsに最適なランチャ

Launchyというツールなんだけど、QuickSilverライクなので、会社のWindowsにはこれを入れて使っています。

そのおかげで、スタートメニューの出番と、マウスの出番が減りました。

長々と紹介は書きません。下記URLでスクリーンショットを見ればよいと思います。

http://www.launchy.net/

キャパシティを拡張する方法

キャパシティが狭くて、ちょっとしたことでテンパってしまった時、きっとあなたは自分のキャパシティの狭さを嘆くだろう。

いや・・・。そんな余裕すらないかもしれない。

そして、後から思うのだ。

「キャパシティを広くしたい。」

と。思わないかもしれないけど。

そんなあなたに取って置きの方法がある。

それは

「テンパってないもん。」

と、テンパっているんだけどテンパって無いフリをする。

テンパってないフリをするという事はどういう事かというと、

「テンパっていない自分をイメージする。」

という事だ。

最初のうちは、ただのフリだったとしても、イメージを続けていくうちに本当になるはずだ。

そうやってキャパシティをちょっとずつ拡げていけばよいのだ。

きっと、フリではなく本当にテンパってしまわなくなる日が来る。

はずだ・・・。

設計したときに想定した結果が出ただけなのに驚く人が不思議

携帯の販売台数減少についての話。

携帯の販売モデルを、販売台数が減る方向に変更したのだから想定の範囲内のはずなのに、驚く人がいる。

ニュースでも想定していなかった事のように取り上げる。

でも、携帯を販売している企業は、販売モデルが変わったタイミングで勿論計算していて、それに合わせた組織の設計もしてあるはずである。

もししてなかったとしたら、組織としてどうなの?という話。

ちょっとだけ文法について勉強して思った事をつらつらと

・名前空間が無い。

 だから、クラス名にプリフィックスを付けないと被る確率が高い。

・アクセス修飾子がない。

 隠蔽したかったら、ヘッダに宣言を書かないのか?

・二つ目以降の引数には引数名の前にラベルが付く。

・メソッド名は、ラベルも含めてフルネーム。

 だから、文法的に英文のルールから逃れられないので、日本語コーディング向きではない。

 でも、「文章として読めるように」という思想には共感できる。

・nullがnilだ。

・nilは0だ。

・nilなオブジェクトのメソッドを読んでも例外にならない。

 ここらへん、ちょっとびっくりな感じ。

 気をつけないと、簡単にバグをつくりそう。