疑わしきは罰する国

どうも、検察の捜査で不起訴になっていた小沢議員が検察審査会の結果によって強制起訴されたことで、離党勧告や党員資格の停止などが求められているようだが、もしやるなら、有罪になってからで良いのではないだろうか。
起訴されて結局無罪だったとき、どうするんだろうか。
いつから、日本は疑わしきも罰する国になってしまったんだろう。
謎である。

FacebookTwitterHatenaTumblr共有

今の総理大臣を見ていると…

今の総理大臣を見ていると、去年やっていた笑う犬の総理大臣コントを思い出す。
支持率が1%になっても辞めたくないと、言い続けるコントなんだけど。
まあ、流石に現実でそれは無いかと思うが。

iPadが注文できるようになっている

既に3時間くらい前からiPadが注文できるようになっています。

今回、AppleStoreでWiFiモデルを注文しても、ソフトバンクのWiFiスポットに24ヶ月間無料アクセスできる権利がついてくるのは太っ腹ですね。

早速64GBモデルを注文しました。

本当はもう一台16GBモデルを注文予定でしたが、散財したばかりなので、迷っています。

気づいたら2010年になっていました

今年もよろしくお願いします。

2009年後半はTwitterにはまったこともあり、ブログをあまり更新しなくなりました。

いつもならブログに書くような事を140文字以内にまとめてTwitterに投稿するようになった事が要因ですね。

逆に言えば、ブログで長々と書くような話題でも無かったという事ですが。

どうも長文を書くのが苦手というか面倒になってきてしまいました。

今年は、もう少し更新ペースを戻したいですね。

とりあえず、今年もよろしくお願いします。

マスコミによる「表現の自由」の定義はに捏造が含まれることを認めてしまいましたね

総務省がTBSに行政処分を下したことは、表現の自由を萎縮(いしゅく)させかねず「重大な懸念を抱かざるをえない」との談話を発表

TBSのやらせ清掃めぐり、BPOが総務省対応に「重大な懸念」 – MSN産経ニュース

自由には責任が伴うという事をお忘れのようです。

捏造は「表現の自由」に含まれてはいけないでしょう。