久しぶりにアップデートしてみた

妻の要望で、DELボタン押下時のメッセージを

本当に削除しますか?

から

○:○の○○を本当に削除しますか?

に変更した。

変更は簡単で、DJangoのテンプレート中にある

'本当に削除しますか?'

の部分を

'本当に{{時間に相当するメンバ|"H:i"}} の {{行動に相当するメンバ|escape}}を削除しますか?'

に変えただけ。

f:id:NAL-6295:20090920170128p:image

FacebookTwitterHatenaTumblr共有

Google Gearsのlocation APIにも対応してみた。

というわけで、まだiPhone OS 3.0でテストできていないけど、Geolocation APIに対応してみた。

iPhone OS 3.0にアップデートしたらテストするつもり。

一応、FireFox3.0.1+geodeアドインやFireFox3.5bといったGeolocation APIに対応したブラウザでも動作します。

Geolocation APIに対応してみた – NAL-6295の舌先三寸

というわけで、Geolocation APIを利用できるブラウザが、

iPhone OS3.0のmobile safari

FireFox3+geode

その他ブラウザ+Google Gears

になりました。

ちなみに、longitudeをlongtitudeとコーディングしていたらしくテストでエラーが出ていたので、そこも修正しました。

ライフログサービス「なにした?」

http://easylifelog.appspot.com

試してみてください。

f:id:NAL-6295:20090618010534j:image

f:id:NAL-6295:20090618010541j:image

f:id:NAL-6295:20090618010545j:image

MAP表示系をもうちょっと改善予定

明日の朝には

・マップにピンを刺すようにする。

・1日の行動ルートを描く

ようにして、リリースしたい。

1日の行動ルートを描くはちょっと今は無理そう。

ちゃんと、APIを使えるように申請してからやります。

マップにピンはすでに刺せるようにしました。