グランツーリスモ5のマルチモニタ環境をamazonで安価に揃えようと計算したら15万くらいになった

ということで、そんなお金は無いのですが、3台でプレイするのに現時点で必要な金額を算出してみたいと思います。
*参考のためにAmazonのアフェリエイトリンクを貼ります。

まず、PlayStation 3が3台必要です。Amazonだと27872円なので、3倍で83616円となります。
[amazon asin=”B003UTTNEW” /]

続いて、HDMI端子のついた21.5インチ液晶ディスプレイが13319円で買えるので、3倍で39957円となります。
[amazon asin=”B001R2KTJC” /]

続いて、GT5が3つ必要なので、6233円の3倍で、18699円となります。
[amazon asin=”B0032UX9I0″ /]

あとはスイッチングハブ2480円とLANケーブル336円☓4=1338円であわせて、3818円となります。
[amazon asin=”B001D4NQ62″ /]
[amazon asin=”B00068KV2S” /]

それぞれを合計すると、

  • PlayStation 3が3台で83,616円
  • ディスプレイが3台で39,957円
  • GT5が3枚で18,699円
  • ハブとケーブルで3,818円

で、146,090円となりました。
あとは、これに必要に応じてハンコンの金額をプラスする必要があります。

これは、さすがに私にも買えませんね。

迫力がほしい人は40インチテレビ3台とかで、30万円超えちゃうんでしょうね。
というわけで、暇つぶしに計算してみました。

FacebookTwitterHatenaTumblr共有

人は選択肢をわかっていながら誤る事がある

人は時として選択肢をわかっていながら誤る事がある。そして後悔する。

もう一方を選択しておけばよいと分かっていながら、違う選択をしてしまうのだ。

例えば、睡眠前に一章だけ読むと決めたのに、結局、小説を結局最後まで読むと選択した時、朝の日の光とともに後悔するだろう。

例えば、胃の調子が悪いから消化の良いものをと決めたのに、結局、とんかつ定食を選択した時、会社のトイレで後悔するだろう。

禁煙の店でしか食事しないと決めていたのに、今日、私はしょうが焼きにつられて、分煙すらされていない店で食事をしてしまった。

そして、今、職場で煙の染み付いたシャツと空間をともにしている事を後悔している。

今日から、沖縄で仕事

今日から沖縄で仕事です。

昨日中に引っ越しをすませて、今は沖縄からブログを書いてます。

一番の懸念だったマンションの借り手が見つかって良かったです。

こちらでの生活や仕事は未知数ですが、なんとか軌道にのると良いと思います。

明日から仕事なので世界のナベアツ問題の応用編もコードをLINQで書いてみた

勝手に世界のナベアツ問題と名付けてみました。

ルール

1から40まで数字を読み上げる。

3の倍数と3のついた数字の時だけアホになる。

応用編として、

上のルール+8の倍数の時だけ気持ちよくなる。

FizzBuzz問題の変わりに世界のナベアツ問題をコーディングしたらおもしろいだろうか – NAL-6295の舌先三寸

結果的に、よりいっそう脱力感に・・・。

var 読み上げるリスト = from 今の数字 in Enumerable.Range(1, 40)
let 今の数字が3の倍数だった = (今の数字 % 3 == 0)
let 今の数字に3がついていた = (今の数字.ToString().IndexOf("3") >= 0)
let 今アホになる = 今の数字が3の倍数だった || 今の数字に3がついていた
let 今気持ちよくなる = (今の数字 % 8 == 0)
select (今アホになる ? "アホ" : "") +
(今気持ちよくなる ? "アハン" : "") +
(!今アホになる && !今気持ちよくなる ? 今の数字.ToString() : "");
foreach (var value in 読み上げるリスト)
{
Console.WriteLine(value);
}
Console.ReadKey();

FizzBuzz問題の変わりに世界のナベアツ問題をコーディングしたらおもしろいだろうか

元は、世界のナベアツの「3の倍数と3のつく数だけアホになる男」というネタです。

勝手に世界のナベアツ問題と名付けてみました。

ルール

1から40まで数字を読み上げる。

3の倍数と3のついた数字の時だけアホになる。

応用編として、

上のルール+8の倍数の時だけ気持ちよくなる。

1 2 アホ 4 5 アホ 7 8 アホ 10 11 アホ アホ 14・・・

といった感じだろうか。

我ながらくだらない。

追記:

LINQで書くとこんな感じ

var result = from x in Enumerable.Range(1,40)
let s = x.ToString()
select x % 3 == 0 ? "アホ": s.IndexOf("3") >= 0 ? "アホ": s;
foreach (var value in result)
{
Console.WriteLine(value);
}

www.aho.com

暇だったので、アホ.comが存在するか確認してみたら、

海外のホテル検索サービスのページになっていた。

All Hotels Onlineの略でwww.aho.com