ネットサービスの認知度

最近もブログに上げていないだけで宅麺でラーメンを二週間に1回くらい纏めて注文して食べていたりする。
そういうわけで、自分自身は常連というのもあり宅麺というサービスは世の中に浸透しているものだと思っていた。

だが、どうも違うらしい。

昨日、いつも行く美容院で美容師さんとラーメンの話になり、

「最近、ネット上で注文すると有名店のラーメンを届けてくれる宅麺っていうのがあるんですよ。」

という話を振ったら、

「どこで見つけてくるんですか。そんな情報。」

と言われてしまったわけである。
たまたま持っていたiPhoneで実際に宅麺のサイトを表示させてみたら、有名店がずらっと並んでいて、そこから好きなラーメンを届けてもらえるというシステムに魅力を感じているようだった。(社交辞令かもしれないけど)

まぁ、美容師さん一人と話しただけなので彼が特別うといという可能性も捨てきれないんだけど、どうもこの層に、宅麺というサービスは伝わっていないみたいだ。

結構、いろんな層に届いていると思っていたサービスが実はそんなにリーチを伸ばしていないという事が結構あるのかもしれない。

それで、何か工夫すればネットと縁が無さそうな層にも届くんじゃないのかなー。とかつらつらと思ったわけで、特に結論があるわけではない。

FacebookTwitterHatenaTumblr共有