デバグをするにあたって先入観を持ってはいけない

デバグをするにあたって先入観を持ってはいけない。

先入観を持った状態でデバグをすると、多分、運が良くないと簡単な不具合にも無駄に時間を書けることになる。まだ、なにが原因か分かっていないのに、最初から決めつけてしまった場合、決めつけた範囲に不具合があるかどうかは博打みたいなものである。まだ、どこを調査するかを決めつけてはいけない。

FacebookTwitterHatenaTumblr共有