マンションの管理人が喫煙するので困る

うちのマンションの管理人は午前のみの契約なのですが、管理人がいる時間帯はマンションのエントランスが煙草臭い。

管理人室がエントランスに面しているからだ。

マンションの管理人は契約にある職務を遂行するためにきているわけで、マンションの価値を毀損するためにきているわけではないので、煙草は家で吸ってほしい。

マンションのエントランスなんて不可避な場所は誰もが通る場所だし、マンションの顔でもあるわけで、健康上の問題もあるし、マンションの価値が下がるという問題もある。

以前、マンションの掃除中に煙草を吸いながらやっていたのは、管理会社にクレームをつけたらやめてくれたので、これも管理会社に報告しなくてはいけない。

やっぱり、年齢層が高いと煙草に対する意識は低いと感じる。

うちの親も、この前「親なんだから吸わせろ。」的な、ひどい事を言っていた。

まぁ、1960年の時点で男性の喫煙率が80%を超えていたのだから仕方ないのかもしれない。

WIRELESS GATEの登録フォーム

Type Pを買った事だし、またWIRELESS GATEに登録しようと思い立ちWIRELESS GATEの登録フォームがあるページにアクセスした。

パスワードが4文字から10文字という事で、「ちょっと、今時それは無いんじゃない?」と思いつつパスワードを入力し始めたところで衝撃の事実が・・・

「パスワード欄に入力した文字がマスクされない。」

もう、超びっくりして、とりあえず自分しかいない場所で改めてやる事にしました。

今時、そんなシステムもあるんだなぁと感慨深いものがありました。

車のモジュール売り

そろそろ、車を売るのではなく車の各パーツのインタフェースを標準化して、部分売りする事を考えたほうが良いような気がする。

車を買うとなると躊躇してしまうけど、例えば、動力部分のみを交換する事で車を買うよりは低コストにハイブリッド化が可能なら躊躇しないかも。

新車に対する需要はなくても、車を使う人たちはいるわけだから、パーツを最新にしたいという需要を掘り起こす事が出来るのではないだろうか。

適当に言ってますが・・・。

最近一部の喫煙者について、ある能力が欠落しているのではないかという疑問を抱いています

最近一部の喫煙者について、識字能力が無いのではないかという疑問を持っています。

なぜなら、「路上禁煙」とか「禁煙」と書かれている場所で吸っているからです。

きっと、常識を人一倍持っている彼らのことですから、もし読めているとしたら、そんな事をしないはずです。

実際のところどうなんでしょう。識字能力が無いのでしょうか?

とはいえ、この問いに答えられる人は識字能力があるわけで、結局該当者からは回答が得られないのだろうなぁ。