new sort of FAREWELL/MUFAS

新星堂には売っていないので、アマゾンでゲット。

本日到着、まだ評価できるほど聞いていないんだけども緩い感じ。

10日後のライブが楽しみです。

new sort of FAREWELL

new sort of FAREWELL

FacebookTwitterHatenaTumblr共有

外に出たい 外に出たくない

タイトルのような相反した欲求があると結構困ります。

外に出たい気持ちもあるんだけど、体調とかを考慮すると出たくない。

もしくは身体がついていかない。

「外に出ないことが一番の健康法」と言いながらも、案外、外が好きなようです。

君に春を思う/メレンゲ

メレンゲ初のシングル。

メレンゲ初の前向きな曲。

素直に良い曲だと思えた。

歌詞も素敵だ。

「未来になって今日が幻になるまで笑われるくらいに笑ってて欲しい」

とか・・・

儚い声と綺麗な伴奏に繊細なメロディと青臭い歌詞がのってメレンゲができあがっている事が良くわかる曲。

君に春を思う

君に春を思う

明るい日と書いて明日

明るい日と書いて明日と読むんだなぁと思ったところで、「明日はいつも素敵な日」なんて思えるほど幸せな脳みそでは無いのだが、そう思う努力をしても良いかなとは思った。

こんな仕事習慣はダウト

・喫煙所で仕事の話をする。

これは、勘弁して欲しい。

煙草を吸うあなたは進んで健康を害しているわけだから良いとして、周囲の人達の健康まで一緒に阻害されたら溜まったもんじゃない。

まぁ、周囲にそういう人がいないから最近はそういう事にも出会っていませんが・・・。

1週間エントリ出来なかった言い訳

気付けば、1週間くらいブログにエントリしなかった。

何故なら、仕事に集中しすぎて疲れていたからだ。

別に残業をしたわけではないのだが、普段は自分の処理能力の3割くらいで仕事をしているが(というか、後から考えるとその位だと思うだけであり、実際に意識しているわけではない。自分のペースで仕事をする事こそが最も高効率であると信じて行動しているだけである。)今週は6割くらい使ってしまったように思う。

まるで短距離走をするかのように。

仕事は基本的に長距離走であるが四半期に一週間くらい、こんな週があっても良いと感じる。

毎週続くと、辟易するが、たまになら、面白いかもしれない。

だけど、仕事自体が生き甲斐ではないし、どちらかといえば生きるための原資を稼ぐためにしているだけであり、もしその必要がなければいつでもやめられるだろう。むしろ、自分のペースで行動するという視点から考えるなら、やめるべきだろう。

こう書いていると仕事を嫌々やっているように思われるかもしれない。(と、ふと今思った。)が、そうではない、仕事は仕事、自分は自分と考えているだけである。

仕事とは勤務時間中、真面目に振る舞う事ではなく、成果を出すこと。

その成果を出すための努力は支払われる対価以上にしているつもりであるし、勿論成果自体も対価以上に出しているつもりである。

そういうわけで、

「今週は忙しくてエントリできませんでした。」

という言い訳である。

大して人が来るわけでも無い、このブログで言い訳したところで何も起こらないのだけれども。

ちなみに、上記の話はフィクションで本心から出た言葉である保証は1%以下である。

不具合は自分から。

プログラムに不具合があった時は自分が担当した部分から疑いましょう。

というか、最近は逆の人が多いですね。

開発環境とかのバグを先に疑う人が多いように見受けられる。

技術者は本を読め

技術者は本を読め。

技術関連書籍を読めという意味ではない。

IT関連書籍を読めという意味ではない。

とにかく、沢山本を読め。小説でも良い。

読んでいくうちに、読みやすい文章、読みにくい文章、綺麗な構成、汚い構成に出会うだろう。

そこで知るはずである。

読みやすい文章と、綺麗な構成。

読みにくい文章と、汚い構成。

その経験が、開発に生きてくる。