この年になって汗疹に悩まされる

この年になって汗疹に悩まされています。

全身、特に上半身が痒くてしゃれにならないくらい大変でしたので皮膚科に行ってきました。

初皮膚科はすいてましたのですぐ診察してもらえたし、ステロイド系の処方はされませんでしたので、安心しました。

最近、眼精疲労治療をしているのですが、工程の中に、こめかみにパッドをあてて低周波を流すというものがあります。右目側だけやけに痛いので、なんかあるのかなぁと心配です。

自宅サーバにFAXモデムカードを入れてみた

この前、PCを持っていない友達にFAXを送信する時、10ページ程度パソコンで印刷して、送信するという手順で行った。

せっかく、パソコンで閲覧しているのに、送信するまでの間に印刷という行程が入ることに違和感を感じたため、ヨドバシカメラに行ってファックスモデムカードを買ってきた。

ひさしぶりにモデムなんて買ったけど今じゃ3000円も出せば買える。

早速、SBS2003でFAXサーバの設定を行い、クライアントPCから実家にFAXしてみるとすんなりとうまくいった。

受信までしてしまうと普通の電話の時に困るので受信は通常のFAXの方で行うが、送信専用だとしても3000円以上のメリットはあるなぁと思う。

印刷しなくて良いのが凄く楽だし、無駄が無いと思う。

何よりも、メールを送信するようにFAX送信出来るのが楽だ。

買って良かった。FAXモデムカード。

冷蔵庫を買った

冷蔵庫を購入した。

しかも、お得に。

サンヨーの5ドアの奴にしたのだが、価格.comでも105000円くらいだった品物が86000円だったのだ。

しかも、そこからポイントが更に16ポイントつくので、実質72000円くらいになる。

何処のサイトでも、この価格を実現出来ているところはないどころか、10万円を割っているところ自体無い。

3ドアの製品でも10万前後で販売されていたことを考慮すると、とんでもなく得をした事になる。

きっと日頃の行いが良かったのだと思うことにしよう。

大半の開発者はコンサバティブだ。

大半の開発者は大抵コンサバティブである。

新しい開発技術が自分の仕事を軽減してくれると十分に知っていても、それを覚えようとしない。今の慣れた開発技術から離れようとしないのだ。

だが、それでも彼らの仕事は軽減される。

なぜなら、新しい開発技術を適切に使用する少数の開発者が彼らの分まで仕事してしまうからだ。

そしてそのうち、彼らの仕事は無くなってしまう。

なぜなら、新しい開発技術を適切に使用する少数の開発者で事足りてしまうからだ。

そしてそのうち、彼らは自分の仕事を見つける。

それは、新しい開発技術を適切に使用する少数の開発者の仕事を増やすことである。

なんつって・・・。

参照型にrefキーワードがついている時とついていない時の違い

メソッドを定義するときに、refキーワードを参照型に付けたときと付けなかったときの違いは、簡単に言えば・・・

・ref付きは参照する場所を変更出来る。

・ref無しは参照する場所を変更出来ない。

・両方とも、参照先のオブジェクトが持った値を変更する事は可能。

である。

例をあげれば・・・

001         private void button1_Click(object sender, System.EventArgs e)
002         {
003             testClass a = new testClass();
004             a.VAL = "test";
005             test(ref a);
006             //"testdayo2"が表示される。
007             MessageBox.Show(a.VAL);
008             test2(a);
009             //"testdaro"が表示される。
010             MessageBox.Show(a.VAL);
011         }
012 
013         //変数そのものが渡される。
014         private void test(ref testClass val)
015         {
016             //変数の中にあるプロパティの変更は反映される。
017             val.VAL = "testdayo";
018             //参照の変更も反映される。
019             val = new testClass();
020             val.VAL = "testdayo2";
021         }
022         //変数のコピーが渡される。
023         private void test2(testClass val)
024         {
025             //変数のこぴーであっても、参照先は同じなので
026             //変数の中にあるプロパティの変更は反映される。
027             val.VAL = "testdaro";
028             //参照の変更は関数内でのみ反映される。
029             //なぜなら変数のコピーでしかないから。
030             val = new testClass();
031             val.VAL = "testdakedo";
032         }
033     }
034 
035     public class testClass
036     {
037         private string _val;
038         public string VAL
039         {
040             get
041             {
042                 return _val;
043             }
044             set
045             {
046                 _val =value;
047             }
048         }
049     }
050 

という事である。

動作を何かに例えるならば、

ref付き引数のメソッドをAさんとすると・・・

・Aさんに住所録渡したら、住所録に書いてあった住所の家に落書きされていた。

また、住所録を返して貰ったら住所録の中身が変わっていた。

ref無し引数のメソッドをBさんとすると・・・

・Bさんにアドレス帳の内容をコピーして渡したら、住所録に書いてあった住所の家に落書きされていた。

といった感じである。

blogでのサンプル提示を躊躇する理由

確かに自分のための覚え書きとして掲示するという考え方もありだし、その結果更に良いアイデアが生まれたら儲けものである。あまり変に考え込まないで、更新する事にしようかなぁ。

どうも、何も知らない自分が知ったかぶっているようで恥ずかしい性格がネックだなぁ。

http://d.hatena.ne.jp/aspx/comment?date=20040716#c