NOD32はちゃんとR2にも対応している。

NOD32動作環境リスト

日本語 Microsoft Windows 98/98SE

日本語 Microsoft Windows Me

日本語 Microsoft Windows NT Workstation 4.0 (Service Pack 6以降)

日本語 Microsoft Windows 2000 Professional

日本語 Microsoft Windows 2000 Server

日本語 Microsoft Windows 2000 Advanced Server

日本語 Microsoft Windows XP Home Edition

日本語 Microsoft Windows XP Professional

日本語 Microsoft Windows Server 2003, Standard Edition

日本語 Microsoft Windows Server 2003 R2, Standard Edition

日本語 Microsoft Windows XP Professional x64 Edition

日本語 Microsoft Windows Server 2003, Standard x64 Edition

日本語 Microsoft Windows Server 2003 R2, Standard x64 Edition

キヤノンシステムソリューションズ:NOD32アンチウイルス:サポート

FacebookTwitterHatenaTumblr共有

Windows SBS 2003 R2でのCAL要件変更

R2にするのに5万かかるのか。アマゾンで4万。

Windows SBS 2003 R2では,CALの要件が変更された。かつてのSmall Business Serverは,サーバー1台でドメインに構築することが前提となっており,Windows Severをドメインに追加した場合は,別途Windows Server CALやExchange Server CAL,SQL Server CALを買い直す必要があった。Windows SBS 2003からは,Windows Serverをドメインに追加しても,Windows CALを買い直さなくてよくなった(SBS CALで追加したWindows Serverを利用できた)。Windows SBS 2003 R2からは,Exchange ServerやSQL Serverを追加した場合でも,Exchange/SQL Server CALを買い直す必要が無くなった。これらのサダ

マイクロソフト,「Windows Small Business Server 2003 R2」を発表:エンタープライズニュース

SBS2003SP1

SBS2003SP1が出たのでインストールしようと思ったのだが、その過程で必要なWindows Server 2003のSP1をインストールすると再起動を繰り返してしまう。

仕方がないのでバックアップから復元したわけなのだけれども、このままだとSP1に出来ないなぁ・・・。

困った。

ちなみに、再起動を繰り返す時にでるエラーメッセージは

「LSASS.EXEが見つかりません。」

WindowsXP SP2をあてたら・・・

WindowsXP SP2をあてて、既にインターネットセキュリティをインストールしてあるので、ファイアウォールを無効にしようとした。

そすうると、どうも無効にできなくなっている。

よく考えたらドメイン管理しているんだった。

と言うことで、SBSのセキュリティポリシーを変更して、無効にできるようにした。

で、ファイアウォールを無効にして、ASP.NETの開発でもしましょうかと思ったら、IISのサービスが開始中のままでフリーズしてるんだよね。

これはどうしようも無いと思って、結局SP2はアンインストールしたのでした。

もうちょっと調べないと・・・。

自宅サーバにFAXモデムカードを入れてみた

この前、PCを持っていない友達にFAXを送信する時、10ページ程度パソコンで印刷して、送信するという手順で行った。

せっかく、パソコンで閲覧しているのに、送信するまでの間に印刷という行程が入ることに違和感を感じたため、ヨドバシカメラに行ってファックスモデムカードを買ってきた。

ひさしぶりにモデムなんて買ったけど今じゃ3000円も出せば買える。

早速、SBS2003でFAXサーバの設定を行い、クライアントPCから実家にFAXしてみるとすんなりとうまくいった。

受信までしてしまうと普通の電話の時に困るので受信は通常のFAXの方で行うが、送信専用だとしても3000円以上のメリットはあるなぁと思う。

印刷しなくて良いのが凄く楽だし、無駄が無いと思う。

何よりも、メールを送信するようにFAX送信出来るのが楽だ。

買って良かった。FAXモデムカード。

SBS2003購入者キャンペーンで無線LANのセットが当たった

SBS2003プリインストールマシンを買った時に、マイクロソフトのページを見たら、購入者向けに無線LANのセットをプレゼントするキャンペーンをやっていたので、とりあえず応募してみたら、当たっていて今日届いた。

しかも、アクセスポイントはビジネスモデルの価格.COMでも28000円くらいする奴だし、クライアントのPCカードも2つ付いてきてるし。

マシン自体が送料込みで63000だったので、かなり得した気分だ。

今使っている無線LANアクセスポイントを早速取り外して、新しい方に切り替えたい。

SMTPの設定

特定のドメインに対してのメールが配信できないので、いろいろとさわっていたのだがどうも、SMTPの構成で外部DNSを登録していたのが問題だったらしい。

DynamicDNSを利用してサーバを運営しているので、MXレコードの設定してあるDNSを外部DNSとして構成しないといけないと思っていたのだ。

それを削除したらうまく行くようになった。

もっと勉強しないと・・・

OWAで仕訳ルールが消える。

100発100中では無いのだが、OWAで新しく仕訳ルールを作成すると、それまでの仕訳ルールが削除されてしまう。

どういう手順でやると、そうなるのかはわからないのだが、OWAで設定した仕訳ルールは、

タイトルが「未 承 諾 広 告」を含むメールは削除する。

というものと、

新しくフォルダを作成して、受信者が***@***だったら、そのフォルダに移動する。という奴だった。

この二つの仕訳ルールは残っているのだが、それ以前に設定しておいた仕訳ルールは全部消えた。

念のため、エクスポートしておいたので良かったが、もしエクスポートされていなかったら悲しい状況になるところだった。

はっきりとした原因がわからないので、ちょっと不安である。

とりあえず、

「仕訳ルールを更新したらエクスポートしておこう。」

という事である。

SBS2003プリインストールモデルが届いた。

ゆっくりとセットアップしようと思う。

ヨドバシカメラでアンチウィルスソフトは何にしようかと悩んだ挙げ句、何も買わなかった。

いろいろと調べた結果、どうもNOD32という製品は動作環境に2003Serverが入っているらしいので、たぶんダウンロード販売で購入するつもり。

ファイヤーウォールはSBS2003標準のモノを利用するとして、当面はHTTP用のポートのみ開けるつもり。

できれば、PCIカードのFAXモデムを購入してFAXサーバとしても利用したい。

それにしても、これで家でASP.NETアプリケーションを利用したWebページを公開できる。

いろいろと試したいなぁ・・・。

それにしても、SBS2003に特化した参考書籍が少ない。

基本的には2003Serverの書籍で問題ないのかな?

他の人はどんな書籍を参考にしているのだろう。

SBS2003プリインストールモデルを買った。

SBS2003プリインストールモデルを買った。

HPで送料込みで63000円だったのだ。

ちなみに、Dellだと、6万ちょい。

Dellはセレロンの2.4でHPがセレロンの2.6だから、まぁ少し高くてもいいや。

今週末には届くと思うが、早速、.NETベースのBlogを立ち上げてみたい。

まぁ、いろいろと試してみたい。

楽しみである。